• TASCについて
    • TASCの概要
    • 事業目的
    • 業務・財務等に関する資料
    • 個人情報の保護
  • 調査研究
  • 研究助成
    • 過去の研究助成一覧
  • 普及啓発
    • TASC MONTHLY
      • 年度別一覧
      • 特別シリーズ「豊かな生き方、豊かな社会を考える」
    • 談
    • たばこ史研究
    • TASCレポート
    • たばこ産業史資料
    • 関連出版物
    • その他
  • 博物館運営
  • TASC入会のご案内
  • お問合わせ

TASC MONTHLY 特別シリーズ「豊かな生き方、豊かな社会を考える」

  • TASC MONTHLY 年度別一覧

特別シリーズ「豊かな生き方、豊かな社会を考える」は、「寛容な社会の描き方」、「様々な軋轢を超えて─社会における紛争解決・合意形成の図り方」、「自由と規制の狭間」、「豊かな老い方」以上、四つのテーマで構成されております。
TASC MONTHLYにシリーズ欄を設けて有識者のご寄稿を掲載するとともに、順次、WEBサイト上でも掲載して参ります。

寛容な社会の描き方

「寛容」とは何か?なぜ我々の生きる社会には、「寛容」が必要なのか?
「寛容な社会」とはどのような社会なのか?どうすれば寛容な社会になり得るのか?

タイトル 執筆者
共生と対話
~多文化主義の刷新のために~(PDF:299kb)
塩原良和
信頼社会 ─
寛容性とソーシャル・キャピタル(PDF:832kb)
片岡えみ(栄美)
「公共圏」の「他者」を問う(PDF:556kb) 箭内 任
ミル『自由論』と寛容の政治哲学(PDF:255kb) 関口正司
『寄生獣』あるいは野生の寛容(PDF:258kb) 松浦雄介
様々な軋轢を超えて ─社会における紛争解決・合意形成の図り方

社会を構成する人々の意見の食い違いや摩擦を解決していくためには、どのようにすればよいのか? 人々は、どのように合意や調和を図っていけばよいのか?

タイトル 執筆者
紛争解決の心理的障壁とその克服(PDF:573kb) 大渕憲一
紛争と共感と魔法の話(PDF:291kb) 和田安弘
紛争解決と手続きの公正さ
── 法と心理学の1つの視点(PDF:288kb)
菅原郁夫
世代間コンフリクト
─ 将来世代との共生に向けて(PDF:644kb)
安川文朗
合意形成のための社会編集(PDF:290kb) 今田高俊
現代日本で求められる“合意形成学”とは(PDF:234kb) 猪原健弘
自由と規制の狭間

現代社会において、「自由」はどのように捉えられるのか? 自由と規制、個人の幸福と社会の幸福といった二元論から、どのように調和した社会や市場を設計していくのか?

タイトル 執筆者
個人化論─個人と社会は
"結びついて"いるのか?(PDF:243kb)
三上剛史
公共性と自由
── 「公共の福祉」をどうとらえるか(PDF:277kb)
齋藤純一
肥満の法哲学
自己責任、パターナリズム、そして、、、(PDF:267kb)
若松良樹
“自由”とは何か 
──自由に生きるための社会構想(PDF:538kb)
苫野一徳
自由への規制か、規制による自由か(PDF:551kb) 大屋雄裕
豊かな老い方

人間は必ず老いて、身体的にも機能が低下していく中、自分らしく、豊かに生きていくにはどうすればよいのか?

タイトル 執筆者
〈生〉の社会学 ― その若干の考察 (PDF:266kb) 藤村正之
幸福格差社会か幸福平等社会か:
社会学における幸福感研究 (PDF:666kb)
小林 盾
ロボットの「心」は無縁社会を克服できるか?
──ロボットの「心」が拓く新しい絆と倫理──
(PDF:601kb)
出口剛司
『老い』と『死』を再考する(PDF:989kb) 遠藤 薫
超高齢化社会・人口減少社会論 ──地方から見る
ケア労働市場の変容(PDF:693kb)
天田城介
サクセスフル・エイジングとは何か:
高齢期の生き方のモデル(PDF:267kb)
杉澤秀博
  • 嗜好品文化研究所
  • 雑誌「談」編集長によるBlog
  • たばこと塩の博物館